スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想

いまさらながらM-1全ての感想をぱぱっと書きます。

100点満点でつけたいと思います。

1、ナイツ 634点(91 85 93 88 90 91 96) 

昨年よりかは大分上手くなってるし好きだけど、出番とネタチョイスが悪かったか。
90点。

2、南海キャンディーズ 607点(85 83 90 89 84 88 88)

センスは感じるが、優勝できるもしくは最終決戦へいけるレベルのネタではなかったと思う。
準決勝受けてただけに残念。
88点。

3、東京ダイナマイト 614点(85 88 90 85 86 90 90)  

個人的に東ダイの漫才は去年の敗者復活のネタしか見たこと無かったが、そのネタがあまりにも面白かったので、去年の敗者復活ネタをやってほしかった。「刀持ってきたぞー!」
90点。

4、ハリセンボン 595点(82 80 87 87 85 85 89)

ほら、いうとおりの最下位。
なぜハリセンボンを決勝へあげたのか分からない。
磁石かハマカーンを出してほしかった。
みんな、80点台だという屈辱。
78点。

5、笑い飯 668点(100 95 98 92 93 92 98)

全審査員が92点以上の審査。
そして、ああ、100点出たか!って話ですよね。
しかし2009年のお笑いコンテストはR-1で100点だったり、M-1で100点だったり・・・。
まあいいんですが。
会場の雰囲気が良くてこちらも笑いやすかった。
西田さんは髪を結ばず、そのままのほうがかっこいい。
94点。

6、ハライチ 628点(90 88 91 86 89 89 95)

あの最初のどよめきった雰囲気をいっきにハライチモードに戻すとはすごい。
ネタ自体は好きなんですが、スープやプールの方が良かった。
92点。

7、モンスターエンジン 610点(89 83 90 85 87 89 87)

モンエンの漫才は好きじゃないですが、610点と画面にでてきたときの2人の悲しそうな顔が少しかわいそうになってきました。
86点。

8、パンクブーブー 651点(94 93 98 88 90 91 97)

新ネタ?と思うが、パンブー自体が好きなために全て面白く感じられた。
仲間から応援色が多いのは素晴らしい事ですね。
96点。

9、NON STYLE 641点(90 92 98 89 87 90 95)

よく考えれば、太腿叩き漫才から微妙なイキリ漫才になってた。
イキリ漫才するならちゃんとやってくれ。
つかみだけイキっても何の意味もない!
てかその前に敗者復活が磁石か流れ星じゃないことに悲しんだ。
93点。

最終決戦

1、NON STYLE 0票

同じパターンの漫才。だからもっとイキって!
何でもノンスタは2連覇するのは難しいらしい(M-1、S-1、オンバト)
トーテンは出来るのに(S-1、オンバト)
ややちょっと劣るか。
91点。

2、パンクブーブー 7票。

まさかまさかの満票。
そしてまさかまさかのオンバトファイナルのネタ。
のアレンジバージョン。
個人的に一番これが好き。
完璧に作りこまれていると予測。
98点。

3、笑い飯 0票。

ちんぽじ。
優勝できなかった代わりにこれを
オードリーの「トゥース」
風藤松原の「やだね~」
NON STYLE「イキリ」
に続き、
2010年の流行語大賞にしよう。
95点。

パンブー優勝。

まあ妥当な結果。

笑い飯が優勝フラグが一時たったが、安心した。

しかしこうしてみると、

最下位の点数は今年が最高得点なんだって。
去年、パンチが591で最下位の最高得点とかいってたけど一瞬で更新されてしまった。

おい、東国原!!
どういう審査してんだ!!
笑い飯意外80点台って!
それはないだろう!!

おい、上沼!!
最高得点の98点を3組にもつけるってどういうこった!!
別にこれはいいんだけど。

おい、カウス!!
点数高くつけるのは昔からしってるけど、やりすぎだろ!
そんなことしてると、新助から大竹みたいに追放されるぞ!

おい、新助!!
100点をつけるとはどういうこった!
ひょっとして狙ってたのか!?

ふう。

以上

愚痴DEトーク

でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイト☆ピース

Author:ナイト☆ピース
アルケミストブログ。

小説とかその手の会社の皆さん、俺をラノベ作家としてスカウトおk

特に意味のないブログだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。