スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪盗GINの陰謀(2)

怒涛の2回目の土曜日更新

唸れ!俺のターン!



第2話「誕生までのプロローグ(後編)」

頭脳は秀才、運動も抜群の高校2年生、黒原銀(クロハラギン)は、

中学3年の時、父と母からの意味深な手紙を見つけ、行方不明になった2人を救出すべく

誰からもバれないように「怪盗」となり決意を決める。

それから2年・・・

高校2年生である銀は怪盗となるのはいいが、50個全てのありかを知らない上に

全く詳しいことは知らされてないのでどうすることもできずにいた。

そんなとある休日、

久々に家を大掃除すると

倉庫から謎の鍵をみつけた。

それは銀もまだ入ったことの無い

黒原家開かずの間と言われる部屋に入るための鍵。

鍵には「黒原家1Fの青い扉」とかいてあったので一目瞭然だった。

あけて入ってみると、そこにはなにもない

壁に無数にかかれた50個の宝石の名前と場所がしるされている。

そうして銀は50個の宝石を奪いに怪盗となり新しい時代が始まる・・・

・・・続く


PS.ね?へたくそでしょ?文の構成とかなってないでしょ?

まあ期待せずに次の更新をお待ちくださいね

BY自分でも変だと思った69
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいかんじで進んでますね。

楽しみにしてますよー^^/

折角なんで

見るだけってのも悪いしコメントでもしておこうかねぇw

そんなに悲観しなくてもまとまってると思うぜー
短く書くから構成がおかしくみえるんだと思う。

一度何かにまとめて書いてから上げてみれば?
そうすれば構成とか話のつながりがすごく作りやすいかと…
もしくはポイントポイントだけでもプロット作ればいいんでない?

てなわけで続き楽しみに待ってます♪
プロフィール

ナイト☆ピース

Author:ナイト☆ピース
アルケミストブログ。

小説とかその手の会社の皆さん、俺をラノベ作家としてスカウトおk

特に意味のないブログだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。